2020年12月04日

2020年12月2日 年中クラス

早いもので今年最後のプリプライマリークラスです。
DSC_0642.jpg
今日のウェイティングタイムはひも通しで遊びましょう。
クリスマスのものから動物や食べ物など
好きなものを選んでひも通ししてみました。
DSC_0647.jpg
季節外れのスイカちゃんを選びました(笑)
DSC_0646.jpg
DSC_0645.jpg
DSC_0648.jpg
DSC_0658.jpg
DSC_0650.jpg
みんな熱心に考えながらひもを通していました。
DSC_0654.jpg
DSC_0656.jpg
できあがってうれしそう。
終わった子は先生とあっちむいてホイで盛り上がっていました。
DSC_0659.jpg

さて、英語の歌を歌いましょう。”Read your Bible, pray every day”
DSC_0662.jpg
DSC_0663.jpg
DSC_0664.jpg
DSC_0665.jpg
DSC_0667.jpg
DSC_0668.jpg
Don't read your Bibleだと小っちゃくなっちゃうかも♪
歌いながら小さくなった子ども達。かわいいですね。
DSC_0671.jpg
DSC_0672.jpg

今日のバイブルタイムは「赤ちゃんイエス様」
イエス様のお誕生のお話を聞きました。
もうすぐクリスマスがやってきますね。
DSC_0674.jpg
DSC_0675.jpg

季節の言葉を覚えましょう。スノーマン、柊、クリスマスツリー・・・
DSC_0680.jpg
DSC_0681.jpg
DSC_0683.jpg
DSC_0684.jpg
元気よく発音していました。
今日の工作は、これ。スノードーム作りです。
たくさんの工程があるのでお話きいてね。
DSC_0686.jpg
ボンドの使い方も学びました。
DSC_0687.jpg
DSC_0689.jpg
子ども達はツリーの上にポンポンを飾ります。
DSC_0690.jpg
DSC_0692.jpg
DSC_0694.jpg
終わった人は”Finish!"と言って手を挙げます。
次はスノーマン作りです。お顔を描いてみましょう。
DSC_0695.jpg
DSC_0697.jpg
DSC_0698.jpg
DSC_0700.jpg
DSC_0696.jpg
次は、台紙にプレゼントとツリー、スノーマンをくっつけます。
DSC_0707.jpg
DSC_0709.jpg
DSC_0710.jpg
さあ、次にいよいよ雪をドームに入れる作業です。
one,two,three...と数えながら雪を入れる作業は楽しそう。
DSC_0713.jpg
DSC_0722.jpg
雪が入ったら、グルーガンでふたをします。
不思議そうに見つめる子ども達です。
DSC_0718.jpg
DSC_0720.jpg
できました♪
DSC_0721.jpg
DSC_0717.jpg
DSC_0725.jpg
できあがったスノードームをシャカシャカふったり眺めたり。
DSC_0726.jpg
DSC_0727.jpg
最後に先生が絵本を読んでくれました。
これはいったい誰のお話かな?と推理する絵本です。
みんな真剣に話を聞いていました。
DSC_0731.jpg
DSC_0732.jpg
DSC_0728.jpg
DSC_0733.jpg
DSC_0735.jpg
DSC_0739.jpg
DSC_0741.jpg
そして、今日のふりかえりとGood-bye Song、お祈りをしてさようならです。
DSC_0742.jpg
どうぞ皆さま、良いクリスマスとお正月をお迎えください。
次回は来年1月13日です。元気でお会いできますようお祈りしています。
DSC_0639.jpg


<保護者クラスの内容です>
子育てに関する本は多く出版されていて、子育て論にもいろいろな考え方があります。今回は、牧師であるジョン・M・ドレッシャー先生の著書「幼い子をもつ親のための7章」の中から、子供を「受け入れる」ことについて考えました。
子どもがどのような時に、自分を受け入れられていないと感じるか、またどのようにして受容感を深めるかについて分かち合いました。


posted by saniku-preprimary at 15:17| 日記

2020年11月13日

2020年11月11日 年中クラス

みなさまこんにちは。秋も深まってきましたね。
11月11日の年中クラスの様子をご紹介します。
DSC_0618.jpg
今日のプログラムは、今どんな気持ち?からスタートしました。
DSC_0621.jpg
みんなこのクラスにも慣れてきて、笑顔がこぼれていました。
DSC_0622.jpg
DSC_0623.jpg
DSC_0624.jpg
英語で手遊び歌をしたり、小さな小さなBibleも見せてもらいました。
DSC_0627.jpg
DSC_0628.jpg
DSC_0629.jpg

さて今日のバイブルタイムは「木にのぼったザアカイ」というお話です。
子ども達は、町の人の役になって、お金を払う真似をしてみます。
お財布の中の金貨に興味津々でした。
DSC_0634.jpg
DSC_0637.jpg
ザアカイ役の先生にお金をしはらいました。
DSC_0638.jpg
DSC_0641.jpg
DSC_0642.jpg
DSC_0648.jpg
DSC_0643.jpg
嘘つきで嫌われ者だったザアカイは、イエス様に出会って心が変えられました。
町の人からだましとったお金も返して、困っている人々に大切なお金を
わけてあげられるようになりました。
さびしかったザアカイの心は幸せになりました。
DSC_0657.jpg
最後に聖句を言ってシールをもらいました。
DSC_0658.jpg

さて、Mrs.Tomisawaが何か手に持っています。
「のどがかわいたみたい。お水をあげようね。」
少しずつお水をあげるたびに成長していく姿がとっても面白い!
DSC_0660.jpg
DSC_0661.jpg
DSC_0665.jpg
DSC_0663.jpg
DSC_0666.jpg

今日は、特別に理科室へ行ってにじみ絵工作です。
まず先生のお話を聞きます。こんな風に好きな色で描いてね〜。
DSC_0669.jpg
DSC_0672.jpg
子ども達は思い思いの色で線を描いていきます。
DSC_0674.jpg
DSC_0675.jpg
DSC_0677.jpg
DSC_0678.jpg
DSC_0680.jpg
DSC_0681.jpg
DSC_0682.jpg
次は、先生に「Finish!」「Water please!」と言うと
魔法のお水をシュッシュッとかけてもらいます。
DSC_0683.jpg
DSC_0684.jpg
DSC_0687.jpg
DSC_0691.jpg
しばらくすると、色がにじんで素敵な模様になりました。
色がなかったお魚がこんなに素敵な魚に変身です。
DSC_0697.jpg
DSC_0694.jpg
自分の作ったお魚がこんな風になるなんて!
DSC_0701.jpg
DSC_0703.jpg
DSC_0705.jpg
とっても素敵なRainbow fishができてうれしそうでした。
次回は、12月2日です。
クリスマスのプログラムでお待ちしております♪

<保護者クラスの内容です>
横浜三育小学校の母体となっているセブンスデー・アドベンチスト教会の歴史や働きについて知っていただきました。特に横浜三育小学校が属している三育教育ネットワークのこと、なぜ、教会が教育活動やさまざまな活動をしているかについてお話ししました。それは人間の全人的回復(To Make Man Whole:心と身体の回復あs)を目指しているからであることをお伝えしました。
三育教育ネットワークは世界約145カ国で小学校から大学まで含め約8000の学校を展開し、200万名以上の生徒が学んでいます。横浜三育小学校も世界的ネットワークの一員です。

posted by saniku-preprimary at 13:23| 日記

2020年10月30日

2020年10月21日 年中クラス

お待たせしました。年中クラスの様子をご紹介します。
DSC_0461.jpg
今日のウェイティングタイムはタングラム。
様々な形を組み合わせて、パズルのように作っていきます。
2.jpg
DSC_0469.jpg
1.jpg
3.jpg
みんな上手に楽しんで作ることができました。

プログラムが始まりました。
最初はバイブルソングや手遊びです。
DSC_0483.jpg
DSC_0482.jpg

今日のバイブルタイムは「まいごのひつじ」
みんなよーく先生のお話に耳を傾けていました。
DSC_0486.jpg
DSC_0488.jpg
まいごになった羊を一生懸命に探した羊飼いのように
神様は、私達ひとりひとりをとても大切に思ってくれています。
聖句をみんなで一緒に読みました。
DSC_0494.jpg
4.jpg

今日のStory timeでは、”I'm hungry”の絵本を聞きました。
Mrs.Tomisawaの読み聞かせに子ども達は引き込まれていきました。
DSC_0500.jpg
DSC_0502.jpg
5.jpg
DSC_0503-1.jpg
今日の工作は、お腹の空いた羊にエサをあげて
ふわふわの羊ちゃんを作ります。
DSC_0508.jpg
DSC_0509.jpg
「Cotton,please」「Here you are」「Thank you!」
のやりとりをしながら、Cottonを羊に食べさせてあげました。
DSC_0510.jpg
DSC_0511.jpg
7.jpg
やせた羊が、だんだんと太っちょの羊になりました。
8.jpg
DSC_0514.jpg
DSC_0517.jpg
DSC_0518.jpg
今度は、いろんな動物に食べ物をあげましょう。
なんの動物かな?なにをあげたらいいかな?
と子ども達に聞きながら、ひとりひとりが動物にエサをあげていきました。
DSC_0528.jpg
11.jpg
DSC_0525.jpg
DSC_0526.jpg
エサをあげた後はみんななにする?
「手洗い!」ということで、手洗いの手遊び歌をやりました。
DSC_0532.jpg
DSC_0533.jpg
すごく丁寧にみんな手を洗えるのでびっくりです。
DSC_0534.jpg
他にもカードを見ながら、体のパーツを元気よくこたえていました。
DSC_0535.jpg
DSC_0536.jpg
最後は体を触って遊ぶ歌「Head,shoulders,knees,and toes」を
元気いっぱいに体を動かして歌いました。
DSC_0539.jpg
DSC_0540.jpg
DSC_0543.jpg
今日もいっぱい英語にふれて楽しかったね。
次は、11月11日です。秋本番となりだんだん寒くなってきますね。
風邪などひかないようお気をつけ下さいね!
会えるのを楽しみにしています。
DSC_0463.jpg

<保護者クラスの内容です>
ノンフィクション作家である柳田邦男さんの最近の近著「人生の1冊の絵本」から考えました。柳田さんは、いままで人間の命をテーマにさまざまな取材をしてこられていますが、近著であるこの本を通して、絵本が児童虐待、いじめ、ネット社会などの問題の中で、子どもの心の成長にとても大切な役割を果たすと言っています。また、今週学校礼拝で紹介したトルストイ原作の「人はどれだけの土地がいるか」を紹介し、聖書のことばである「天に宝を積む」ということについても考えました。

posted by saniku-preprimary at 14:35| 日記

2020年10月19日

2020年10月14日 年長クラス

年長さん最後のクラスとなりました。
DSC_0242.jpg
今年は4回しかできませんでしたが、子ども達と過ごせた時間は本当に恵まれた時間でした。
今日のウェイティングタイムは、知育プリント。
間違い探しや迷路などに真剣にとりくむ子ども達の姿が見られました。
みんな集中できててすごいです!
DSC_0248.jpg
DSC_0249.jpg
DSC_0250.jpg
DSC_0251.jpg
DSC_0252-1.jpg
DSC_0254.jpg
DSC_0256.jpg
DSC_0260.jpg
DSC_0261.jpg
先生との英語の手遊びもすっかり覚えてできるようになりました。
DSC_0266.jpg
DSC_0267-1.jpg
DSC_0269-1.jpg
DSC_0270.jpg
DSC_0271.jpg
心を神様にむけて静かにお祈りができます。
DSC_0272-1.jpg
DSC_0273.jpg
さて、今日のバイブルタイムは、「ノアの箱舟」です。
DSC_0274.jpg
子ども達は、興味深そうにお話に聞き入っていました。
DSC_0276.jpg
DSC_0277.jpg
DSC_0285-1.jpg
DSC_0279.jpg
DSC_0280.jpg
神様は、わたしたちのために約束の虹を空において下さいました。
神様からの愛のメッセージにいつも耳を傾けられるようにしたいものです。
DSC_0289-1.jpg
暗唱聖句も上手に言えます。もう小学生になっても大丈夫そうですね。
DSC_0291-1.jpg
DSC_0292-1.jpg
DSC_0293.jpg
DSC_0294.jpg
DSC_0295.jpg
今日の工作は、虹にちなんでとてもきれいな虹の万華鏡です。
DSC_0297.jpg
やってみたい人!
DSC_0299-1.jpg
画びょうを使って、そうっと小さな穴をあけていきます。
DSC_0300.jpg
DSC_0301.jpg
DSC_0302-1.jpg
ハートの形をなぞって穴をあけるのですが、子ども達の表情は真剣そのもの!
とても上手にできました。
DSC_0303.jpg
DSC_0304.jpg
DSC_0306.jpg
DSC_0307.jpg
DSC_0308.jpg
DSC_0309.jpg
DSC_0310.jpg
DSC_0312.jpg
穴をあけ終わったらのぞいてごらん?
「うわあ!きれい〜」とうれしそうな子ども達。
光が一個しか見えなかったのだけど、とてもたくさんの光や虹が見えるようになりました。
DSC_0313.jpg
DSC_0314.jpg
見る光によって、虹の輝きがちがうのでとても面白いです。
DSC_0315-2.jpg
DSC_0316.jpg
DSC_0317-1.jpg

さあ、それでは体育館へ移動して今日のActivityです。
元気に体を動かした後は、ミニミニ運動会をやります。
Make pairs!でペアを作り、並びました。
DSC_0318-1.jpg
あれあれ?なにができるのかな?
DSC_0320.jpg
子ども達は興味津々。なにかわかる人!
DSC_0321.jpg
DSC_0322.jpg
じゃーん!赤いHippoと白いElephantができました。
DSC_0323.jpg
チームに分かれて運びます。みんなチームの応援もします。
DSC_0330.jpg
DSC_0332.jpg
DSC_0335.jpg
DSC_0337.jpg
DSC_0340.jpg
仲良く協力して運ぶことができました。
DSC_0343.jpg
Story timeでは、不思議なモンスターの絵本。
みんな先生のお話に引き込まれていきました。
DSC_0348.jpg
DSC_0350.jpg
DSC_0351-2.jpg
最後に記念撮影をしてお別れしました。
これで会えないのはとてもさびしいですが、
みんながこれからもすくすくと成長して
素敵な小学生になれますように。
喜びがいっぱいの学校生活が遅れますよう私たちは祈っています。
どうかお元気で。
たくさんの笑顔を見せてくれてありがとうございました。

<保護者クラスの内容です>
今週、小学校では牧師先生から一週間聖書のお話を聞く祈祷週がもたれていますので、子どもたちにどんな話をしているか、映像を見ていただきました。
その後、一冊の本の中から、子育てについて考えました。親はついつい「現実は甘くない」という言葉を子どもにかけがちになる。しかし、親はできるだけ自分の現実にとらわれず、子どもの新しい世界に目を開くときに、子どもの可能性を広げることになるのではないか、ということについて考えました。正しい価値観を植えつけた上で、子どもの可能性を伸ばす言葉がけを心掛けたいと思います。



posted by saniku-preprimary at 18:28| 日記

2020年09月25日

2020年9月23日 年中クラス

DSC_0651.jpg
初めての年中クラスが行われました。
ウェイティングタイムでは、ビーズ遊びや塗り絵に挑戦。
今日はおねむのお子さんが何人も(笑)
一番眠い時間なんですね。でもがんばってくれました。
DSC_0656.jpg
DSC_0659.jpg
プログラムが始まると、すぐにMrs.Tomisawaの話に引き込まれていきました。
DSC_0660.jpg
DSC_0662.jpg
DSC_0664.jpg
DSC_0665.jpg
初めての聖書も見せてもらいました。
お祈りも上手にできましたよ。
DSC_0669.jpg
DSC_0671.jpg
今日のバイブルタイムは「せかいのはじまり」のお話です。
神様が、7日かけてどのように世界を造られたのかを
フランネルを使って楽しみながらお話を聞きました。
baible1.jpg
みんな何の動物かあてっこして、貼っていきました。
bible2.jpg
bible3.jpg
神様は、わたしたちのために美しく素晴らしいものをたくさん造ってくださったのです。

今日の工作は、リンゴの木のうちわ作り。
「Apple please!」というと「Here you are」「Thank you!」とやりとりし
リンゴのシールをもらいます。木にリンゴシールをはって、先生との会話を覚えました。
色んな動物シールは、お土産にもらって帰ります。
DSC_0675.jpg
DSC_0677.jpg
DSC_0686.jpg
DSC_0687.jpg
DSC_0688.jpg
Story timeでは、おおきくなあれの紙芝居です。
みんな声をそろえて、Grow!とおまじないをかけていました。
DSC_0689.jpg
DSC_0694.jpg
さいごは鉛筆まで大きくなってびっくり!
ニコニコ笑顔の子ども達でした。
DSC_0695.jpg
DSC_0698.jpg
急に秋らしくなりましたね。風邪をひかないようお気を付けください。
次回は、10月21日です。元気なお顔に会えますように。
DSC_0652.jpg

<保護者クラスの内容です>
今年度初めてのクラスでしたので、まず自己紹介をしていただきました。クラスをお知りになったきっかけ、お子様の様子などを話していただきました。そのあと、ある書籍の中の文章を紹介させていただきました。子どもの幸せを思って、子どもにかける言葉が時として子どもに呪いをかける言葉(苦しめる)になり得ること、一方、親の価値観や美意識といった影響は一生の宝にもなり得ることについて考えました。親はできるだけ自分の現実にとらわれないで、子どもの可能性を伸ばしてあげることが大切だということに共感を持ちました。
posted by saniku-preprimary at 14:23| 日記

2020年09月10日

2020年9月9日 年長クラス

年長クラス3回目の子ども達の様子をご紹介します。
夏休みもすぎ、久しぶりに子ども達の元気なお顔に会えて嬉しかったです。
今日のwaiting timeはMaze(迷路)です。
ちょっと難しいかな?と思っていたら
すごく集中して遊んでいました。
DSC_0210.jpg
DSC_0212.jpg
DSC_0213.jpg
好きなお子さんは、すごくたくさんの種類の迷路を完成させていました。
DSC_0218.jpg
DSC_0219.jpg

クラスが始まりました。
いつものように、手遊び歌でウォーミングアップです。
DSC_0224.jpg
DSC_0223.jpg
DSC_0226.jpg
みんなもう覚えられましたね。
DSC_0227.jpg
DSC_0228.jpg

今日のバイブルタイムは「木にのぼったザアカイ」のお話です。
嘘つきで悪いことをしていたザアカイは、お金持ちだけど幸せではありませんでした。
自分のことが嫌だったザアカイは、イエス様と出会って変えられます。
神様は、どんな人のことも愛してくださっています。
ザアカイは、まわりの人に正直になり、優しく親切な人になりました。
DSC_0242.jpg
DSC_0234.jpg
DSC_0237.jpg
DSC_0240.jpg
DSC_0246.jpg
DSC_0247.jpg

今日のActivityのテーマは、”I'm thirsty!”
まずは、のどが渇いたね。お水を飲みましょう。
DSC_0249.jpg
DSC_0250.jpg
DSC_0251.jpg
絵本を読みながら、「Water,please!」のフレーズをみんなで言います。
色んな場面で、お水が必要です。子ども達は、元気いっぱいに、
「Water, please!」を言っていました。
DSC_0253.jpg
DSC_0257.jpg
DSC_0258.jpg
DSC_0259.jpg
さて、次は理科室へ行ってお水を使って工作をしましょう。
今日は、シートにカラフルなペンで好きに描いてみます。
DSC_0261.jpg
DSC_0260.jpg
DSC_0262.jpg
DSC_0264.jpg
DSC_0265.jpg
DSC_0266.jpg
DSC_0267.jpg
DSC_0268.jpg
DSC_0271.jpg
描き終わったら、「Water please!」と先生に言います。
シュッシュッとお水をかけたら・・・
色がにじんできれいな模様になりました。
DSC_0273.jpg
DSC_0275-1.JPG.jpg
DSC_0277.jpg
DSC_0281.jpg
DSC_0282.jpg
DSC_0284-1.JPG.jpg
DSC_0286-1.JPG.jpg
DSC_0290.jpg
DSC_0292.jpg
DSC_0293-1.JPG.png
仕上げは先生が。できあがるまで教室に戻って絵本を読んでもらいましょう。
タイトルは「Rainbow Fish」虹色の魚です。
子ども達のお魚も、こんなに素敵にできあがりました。
DSC_0296.jpg
最後に、自分が作ったRainbow Fishをもらって帰りました。
0.jpg
DSC_0305.jpg
DSC_0306.jpg
DSC_0307.jpg
DSC_0308.jpg
DSC_0309.jpg
DSC_0310.jpg
DSC_0311.jpg
DSC_0312.jpg
DSC_0313.jpg
みんなすごく素敵なお魚でした。
Rainbow fishのように、聖書で学んだザアカイのように、
まわりの人に、大切なものを分けてあげられるようになれるといいですね。

<保護者クラスの内容です>
今年度は説明会を学校で行えませんので、プリプライマリクラスに参加されている保護者の皆様に校内の見学をしていただきました。各学年教室や特別教室、体育館などを見学し、1年教室では担任の先生より、入学直後の子どもたちの様子などを話してもらいました。各教室や廊下に掲示されている児童の作品や教室の様子を熱心にご覧くださいました。


posted by saniku-preprimary at 12:58| 日記

2020年07月27日

2020年7月22日 年長クラス2回目


ラビットクラス(年長クラス)2回目が行われました。
002.jpg
今日のウェイティングタイムはタングラムです。
色々な形を組み合わせて、絵を完成させるシルエットパズルです。
楽しく遊びながら、図形センスを磨くことができます。
みんな真剣に取り組んでいたようです。
DSC_0084.jpg
DSC_003.jpg
DSC_0086.jpg
DSC_0098.jpg
DSC_0088.jpg
005.jpg
006.jpg
DSC_0101.jpg
DSC_0103.jpg
DSC_0107.jpg

時間になったのでプログラムが始まりました。
DSC_0111.jpg
動物のカードや、英語の歌を歌ってオープニングです。
DSC_0112.jpg
クラスでのお約束も、目と耳と心を使ってしっかり聞いてくれました。
DSC_0117.jpg

今日のバイブルタイムのお話は「まいごのひつじ」
DSC_0120.jpg
たくさんの羊のフランネルに「わあ、すごい!」という声が聞こえます。
DSC_0121.jpg
100匹の羊を飼っている羊飼いが、まいごの一匹の羊を大切にする聖書のお話です。
DSC_0122.jpg
DSC_0123.jpg
DSC_0125.jpg
みんな静かに聞き入っていました。
DSC_0134.jpg
DSC_0135.jpg
優しい羊飼いのように、神様はいつも私たちのことを愛し守ってくださいます。

さあ、手洗いの歌を歌って、今日のActivityです。
DSC_0139.jpg
DSC_0140.jpg
DSC_0142.jpg
DSC_0143.jpg
今日ののStory Timeはとっても楽しい”I'm hungry”という絵本です。
子ども達は目をキラキラさせて聞いていました。
DSC_0145.jpg
DSC_0146.jpg
DSC_0148.jpg
DSC_0149.jpg
DSC_0150.jpg
今日は、羊ちゃんが登場。でも、お腹が空いてやせてるの。
DSC_0158.jpg
みんなふわふわの綿菓子あげてくれる?
DSC_0161.jpg
DSC_0162.jpg
どんなふうにやりとりをするのかしっかりと聞いてくれました。
DSC_0165.jpg
DSC_0166.jpg
Who wants to make own sheep?
やってみたい人!と聞くと、たくさん手が上がりました。
DSC_0167.jpg
DSC_0168.jpg
DSC_0170.jpg
Let's make our own sheep!
DSC_0173.jpg
DSC_0172.jpg
DSC_0171.jpg
DSC_0183.jpg
「I'm hungry.」「What do you want?」
「Cotton candy please.」「Here you are.」
DSC_0192.jpg
DSC_0193.jpg
DSC_0194.jpg
DSC_0182.jpg
DSC_0175.jpg
ふわふわの羊ができあがりました。
DSC_0176.jpg
DSC_0177.jpg
DSC_0178.jpg
DSC_0186.jpg
DSC_0189.jpg
DSC_0190.jpg
DSC_0245.jpg

次は、”What's your name?”
誰が出てくるのかあてっこします。
みんながよーく知っている誰かさんがあいさつに来たよ。
だれかな?英語のヒントを聞きながら、考えます。
DSC_0210.jpg
DSC_0212.jpg
DSC_0215.jpg
DSC_0217.jpg
みんなが好きなキャラクターが出てきて、大盛り上がりでした。
最後に子ども達も自己紹介をしました。
「My name is ○○.」「Nice to meet you,○○!」

お別れに今日はCotton candy をプレゼント。
羊さんと同じでお腹すいたね。
「Here you are.」「Thank you!」
とニコニコ笑顔でさようならをしました。
DSC_0229.jpg
DSC_0230.jpg
DSC_0231.jpg
DSC_0232.jpg
DSC_0233.jpg
DSC_0234.jpg
DSC_0236.jpg
DSC_0238.jpg
DSC_0240.jpg
DSC_0241.jpg
DSC_0242.jpg
どうかみなさん元気で楽しい夏休みをお過ごしください。
次のクラスは、9月9日です。おまちしています!

<保護者クラスの内容です>
最近の出来事の中で、コロナ感染者の増加や豪雨災害を取りあげて、大変な状況に遭った時、生きる意味を考えるのではないかという話題から始まりました。
次に、あるクイズ大会の話をしました。そのクイズ大会の最後の質問は「人生の目的は何か」というものでした。キリスト教学校の高校生の回答は次の3つでした。
@創造主である神様を知り、その神様を信じる。
A自分を愛するように隣人を愛する。
B死の現実に備える。
横浜三育小学校が児童に伝えたいことはこの3つであることをお伝えしました。
最後に「心を育てる家庭教育」エレン・ホワイト著から家庭教育の大切さ、親の責任について考えました。
「親は子供たちを、天の家族の一員となるための教育を授けるよう神から託されているものと見なさなければなりません。神に対するおそれと愛をもって、子供をしつけましょう。」
posted by saniku-preprimary at 17:02| 日記

2020年07月13日

2020年7月8日 年長クラス1回目

プリプライマリークラスの第一回目がやっと開催できました。
s-DSC_0581.jpg

初めてのお子様も、緊張することなく元気に参加してくれました。
Waiting Timeではビーズで遊んで待ちました。
色んな動物の形のビーズを上手に通していきました。
s-DSC_0591.jpg
s-DSC_0593.jpg
s-DSC_0596.jpg
s-DSC_0597.jpg
s-DSC_0598.jpg
s-DSC_0602.jpg
s-DSC_0603.jpg
s-DSC_0606.jpg
s-DSC_0608.jpg
s-DSC_0607.jpg

みんながそろったので、プログラムの始まりです。
s-DSC_0611.jpg
まずは自己紹介から。Mrs.Tomisawaです!
このクラスはラビットクラスになりました。
s-DSC_0614.jpg
s-DSC_0616.jpg
s-DSC_0617.jpg
ラビットクラスでは、英語のごあいさつや歌や楽しいお話があります。
そして三育小学校のお兄さんお姉さんみたいに聖書のお話も聞きますよ。
s-DSC_0619.jpg
”Read your Bible, pray every day"を歌います。
s-DSC_0625.jpg
s-DSC_0626.jpg
三育小学校では、始まりと終わりに必ずお祈りをします。
目を閉じて、静かに心を神様に向けます。
s-DSC_0627.jpg
お祈りが初めてでも大丈夫。上手にできました。

プリプライマリークラスでの3つのお約束について学びました。
s-DSC_0628.jpg

今日のBible Timeは「せかいのはじまり」でした。
s-DSC_0631.jpg
聖書は、神様について書かれた本です。
はじめに神様は7日間でこの素晴らしい世界を造ってくださいました。
どんなふうに造られたのかを1日ずつ見ていきました。
s-DSC_0640.jpg
s-DSC_0634.jpg
s-DSC_0635.jpg
子ども達は、次は何かな?次は何かな?と興味を持って聞いてくれました。
s-DSC_0636.jpg
発言もたくさんしてくれました。
s-DSC_0638.jpg
s-DSC_0639.jpg
たくさんの植物や生き物を造ってくださいました。
s-DSC_0645.jpg
最後に神様は、特別な思いをもって私たち人間を造ってくださったのです。
神様は、私たちのためにとても素晴らしい世界を用意してくださったことをお話ししました。
s-DSC_0649.jpg
s-DSC_0651.jpg

今日の英語のActivityは”Apple Tree Making”
リンゴの木を作り、かわいい動物シールで飾りうちわを作ります。
s-DSC_0653.jpg
子ども達は、先生達と英語でやりとりをしながらうちわを完成させました。
s-DSC_0654.jpg
s-DSC_0657.jpg
s-DSC_0660.jpg
s-DSC_0670.jpg
s-DSC_0661.jpg
s-DSC_0663.jpg
s-DSC_0665.jpg
s-DSC_0662.jpg
「Finished!」「More please!」「Thank you!」と言えるようになりました。
s-DSC_0667.jpg
s-DSC_0669.jpg
s-DSC_0673.jpg
s-DSC_0674.jpg
思い思いの場所に、動物さんを貼っています。
s-DSC_0679.jpg
s-DSC_0680.jpg
s-DSC_0684.jpg
s-DSC_0685.jpg
かわいいうちわの完成です。
s-DSC_0686.jpg
s-DSC_0687.jpg
s-DSC_0688.jpg
s-DSC_0689.jpg
s-DSC_0690.jpg
とっても素敵なうちわができました。
次は、Story Time。とってもおもしろい紙芝居です。
子ども達は、Mrs.Tomisawaのお話に引き込まれていきました。
s-DSC_0694.jpg
s-DSC_0696.jpg
「おおきくおおきくおおきくなあれ」と唱えると不思議なことにBigサイズになるのです!
s-DSC_0699.jpg
s-DSC_0697.jpg
s-DSC_0706.jpg
子ども達は、夢中で「Grow,grow,grow big!」とかけ声をかけていました。
s-DSC_0710.jpg
s-DSC_0711.jpg
大きくなったケーキをみんなで分けて食べましょう!モグモグモグ。
s-DSC_0716.jpg

「手が汚れちゃったね。そうしたらどうするの?」
「手を洗う!」じゃあ、手洗いの歌を英語で歌いましょう♪
s-DSC_0723.jpg
s-DSC_0721.jpg
s-DSC_0719.jpg
s-DSC_0725.jpg
s-DSC_0726.jpg
お家でも歌を歌いながら手洗いしてみてね!

この後は、お祈りをしてGood-bye Songを歌って終わりました。
初めてのお子様もあまり緊張せずに楽しそうに参加してくれて嬉しかったです。
次は2週間後の7月22日ですね。
みんな元気なお顔で会えますように。お待ちしています!
s-DSC_0588.jpg

<保護者クラスの内容です>
新型コロナウイルスの感染防止のため、予定していた5月、6月のクラスが行えず、今日が今年度最初のクラスでした。昨年度から継続の方、新たに今年度からの方、一同に集まるのは初めてでしたので、それぞれ自己紹介をしていただきました。
毎年、最初の回は教室に行ってお子様たちの様子を見ていただきますが、密になるのでチャペルで、オンラインで様子を見ていただきました。次回は二週間後になります。お待ちしております。
posted by saniku-preprimary at 10:30| 日記