2022年01月20日

年中クラス2回目 1月18日

2回目の年中クラスの様子をお伝えします!
DSC_0907.jpg
今日は家庭科室で行います。
あとで特別なアクティビティーをやるからです♪
ウェイティングタイムはストロービーズでアクセサリー作りです。
DSC_0913.jpg
みんな一生懸命ビーズを通し、上手に作ることができていました。
DSC_0916.jpg
DSC_0917.jpg
DSC_0918.jpg
大好きな家族の分まで作っちゃうお子さんもいました(^^♪
DSC_0919.jpg
さて、「Read your Bible」の歌を歌ってプログラムがスタートしました。
今日は珍しいミニミニ聖書を先生に見せてもらいました。
DSC_0921.jpg
DSC_0922.jpg
そして、今日のバイブルタイムのお話は「素晴らしい天国」です。
DSC_0930.jpg
みんな先生のお話に耳を澄ましていました。きれいなフランネルの動物たちに目がくぎづけです。
ひとりひとり、何の動物か考え、わかったらフランネルボードにはっていきました。
DSC_0935.jpg
DSC_0938.jpg
DSC_0939.jpg
DSC_0940.jpg
DSC_0941.jpg
とてもきれいな天国ができあがりました。
美しい天国では、人も動物も平和で仲良くくらすことができることを学びました。
DSC_0944.jpg

今日のテーマは「乗り物」です。
いろんな乗り物をフラッシュカードで覚えました。
DSC_0946.jpg
DSC_0950.jpg
さあ、色んな乗り物を見たところで、天国には何に乗っていけるかなあ?
バスかな?電車かな?(笑)
今日は、こんな素敵な乗り物を作ってみましょう。
DSC_0954.jpg
DSC_0956.jpg
作りたい人!と聞くと元気にはーい!という返事が。
やる気まんまんでした。
DSC_0955.jpg
ゴンドラの部分に、自由にグラデーションシールをはり、オリジナルの気球を作りました。
DSC_0958.jpg
DSC_0959.jpg
DSC_0960.jpg
みんな真剣な表情で、好きなようにデザインしていました。
DSC_0961.jpg
DSC_0963.jpg
DSC_0964.jpg
DSC_0966.jpg
DSC_0967.jpg
DSC_0968.jpg
DSC_0969.jpg
DSC_0970.jpg
DSC_0971.jpg
とっても素敵な気球のできあがりです。
DSC_0972.jpg
DSC_0988.jpg
さて次は、気球に乗せるものがほしいね。
何ができるのかな?
DSC_0973.jpg
目と耳と鼻を使って、どんな風に感じるでしょうか?
ワクワクどきどきのクッキングスタートです。
DSC_0974.jpg
DSC_0976.jpg
火をつけるとホワッと温かくなります。
フライパンの中が変わっていく様子を興味津々で見ていました。
DSC_0977.jpg
音も、においもします。パチパチからポンポンに変わっていきます。
いいにおいがしてきて、子ども達は目がキラキラでした。
DSC_0978.jpg
フライパンが大きくふくらんでる!中はどうなってるのかな?開けてみようね。
「ワクワクする〜」と言う子ども達。
DSC_0981.jpg
DSC_0983.jpg
美味しそう〜!ポップコーンのできあがりです。
DSC_0984.jpg
残念ながら今はコロナで一緒に食べられないので、ポップコーンのお土産をわたしました。
DSC_0985.jpg
最後は絵本で楽しく盛り上がりました。
DSC_0994.jpg
お土産のポップコーンを気球に乗せてうれしそうな子ども達。
DSC_0997.jpg
DSC_0998.jpg
DSC_0999.jpg
今年は、クラスがあまりできませんでしたが
ご参加下さり、ありがとうございました。
年長クラスへのご参加おまちしております!
どうぞお元気で春をお迎えください。
また会える日を楽しみにしております(^^♪。
DSC_0989.jpg




posted by saniku-preprimary at 17:26| 日記

2021年12月09日

年中クラス1回目 12月7日

みなさまこんにちは。
やっと年中クラスを始めることができました!
今日は第一回目の様子をご紹介します。
DSC_0770.jpg
初めての小学校でも大丈夫。少し緊張した様子でしたが
ウェイティングタイムでは、みんな楽しんでタングラムに取り組みました。
1.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg
2つのデザインに挑戦し、上手に作っていました。
みんな静かに集中してやっていてびっくりでしたよ。緊張もしてたのかな?
DSC_0779.jpg
プログラムが始まりました。まずは自己紹介です。
6.jpg
DSC_0780.jpg
このクラスは何クラスがいいと思う?
パンダ、ピッグ、ラビット・・・これがいい!と思う動物に手をあげたら
ほとんどの子がラビットでした♪
今日からラビットクラスに決定です。

今日のバイブルタイムは「赤ちゃんイエス様」
クリスマスのお話です。
DSC_0785.jpg
みんな真剣にお話を聞いていました。
7.jpg
8.jpg
9.jpg
10.jpg
暗唱聖句をやりました。三育小学校のお兄さんお姉さんもやっています。
ミニバイブルを開いて、先生と一緒に読みました。
DSC_0792.jpg
DSC_0793.jpg
DSC_0794.jpg
DSC_0795.jpg

さて、今日の工作は、スノードームづくりです。
DSC_0796.jpg
雪だるまに自分でお顔を描いたり、ツリーを飾ったりします。
DSC_0797.jpg
11.jpg
12.jpg
13.jpg
DSC_0801.jpg
できたら、台紙にはって、雪を入れ、グルーガンで閉じてもらったら完成!
みんなスムーズに作ることができました。
みんなが作った雪だるまに、雪がくっついてかわいい。
DSC_0813.jpg
Story Timeでは、先生のお話に耳を傾け考えていました。
DSC_0803.jpg
DSC_0805.jpg
クリスマスカードでいくつか英語を覚えました。
DSC_0806.jpg
DSC_0807.jpg
DSC_0808.jpg
「We wish a merry christmas♪」も振り付きで歌いました。
年末に歌ってくれるとうれしいです。
また来年1月18日にお会いしましょう。
どうぞ良いクリスマスとお正月をお過ごしください。
皆様の健康が守られ神様からの祝福が豊にありますように・・・
DSC_07711.jpg

<保護者クラスの内容です>
『今日ダビデの町で、「あなたがたのために」救い主がお生まれになった。』(ルカによる福音書 2章 11節)これは今回のプリ・プライマリーのBible Timeで暗唱した聖書のことばです。この言葉は、クリスマス物語の起源であるイエスキリストの誕生を、天使が知らせた言葉です。
クリスマスは、だれもがワクワクする年中行事の一つです。この時期は師走で何かと慌ただしいのですが、クリスマスまであと何日とか、何をプレゼントしようとか、忙しさの中に楽しさが加わります。多くの人々から歓迎され喜ばれるのがクリスマスです。
しかし、そもそもクリスマス物語の中心人物であるイエス様の誕生は、歓迎したり楽しみにしたりといったムードはほとんどなく、ごくわずかな人しか知ることがありませんでした。むしろそれを反対する勢力もありました。イエス様の存在を無くすために2歳以下の男の子を皆殺しにするという命令もあったほどです。
イエス様の誕生は、人類を救いたい、平和を与えたい、という一方的な神様の愛から始まったものです。それを知った野原の羊飼いや東の国の学者たちは、そのことを感謝したい、祝いたい、礼拝したいと、乳飲み子イエス様のもとに集まってきたのです。(クリスマス=Christ「キリスト」+mas「礼拝」)
今年はお家にサンタクロースは来るのでしょうか。ご家庭の事情によってはそれぞれ状況が違うかもしれません。でも、イエス様は「あなたがたのために」と言われるように人類すべての救いのためにこの世にお生まれになりました。クリスマスに、サンタクロースだけでなく、私たちの家に、私たちの心に、イエス様をお迎えしましょう。


posted by saniku-preprimary at 15:40| 日記

2021年10月19日

年長クラス5回目

年長クラスは最後のクラスとなりました。
もうすっかり秋が深まる季節となりましたね。
2.jpg
本日は広い体育館がお教室となって行われました。
ウェイティングタイムは、工作コーナーで自分のお人形作り。
好きなお洋服を着せてあげました。
お人形はまた後から登場するのでお楽しみです。
3.jpg
IMG_9657.jpg
5.jpg
6.jpg
8.jpg
残りの時間は紙飛行機を作って飛ばしたり、折り紙遊びや塗り絵をして待ちました。
IMG_9658.jpg
7.jpg
さあ、プログラムが始まりました。
みんなキラキラした目で先生を見ています。
IMG_9671.jpg
IMG_9672.jpg
今日のバイブルタイムのお話は「親切な人」です。
聖書に書かれている「隣人を 自分のように愛しなさい」という
神様の言葉の意味を、フランネルを使ったたとえ話を聞いて考えました。
9.jpg
まわりの人や、助けを必要としている人に親切にし、自分と同じように大切にしてほしいという神様の願いを、子ども達はしっかりと真剣な表情で聞いていました。

IMG_9678.jpg
今日のテーマはClothing making。まずはフラッシュカードを見て
色々な着る物を英語で覚えます。
そして工作は洋服づくり。
きれいな色をにじませて、オリジナルデザインの洋服を作りました。
IMG_9679.jpg
IMG_9682.jpg
作った作品をかわかしている間に、お洗濯遊びをしましょう。
IMG_9685.jpg
IMG_9686.jpg
一人ずつ自分の好きなClothingを英語で言って、
ミニ洗濯機で洗濯し、洗濯物干しを体験です。
IMG_9689.jpg
IMG_9692.jpg
IMG_9694.jpg
IMG_9696.jpg
IMG_9698.jpg
みんな素敵なお洋服ができあがりました!
ミニお洗濯ボードにかけて、自分のお人形に着せて遊んでね。
IMG_9715.jpg
IMG_9716.jpg
IMG_9718.jpg
IMG_9720.jpg
IMG_9721.jpg
IMG_9722.jpg
IMG_9723.jpg
IMG_9724.jpg
プリプライマリークラスにご参加ありがとうございました!
子ども達のキラキラした表情が本当にかわいかったです。
これからも色んな事にチャレンジして、ひとりひとりが持っているものを輝かせながら、大きく成長されますようにお祈りしています。
皆様にお会いできたことを感謝しています。
またぜひ三育小学校へ遊びに来てくださいね。
-1.jpg

<保護者クラスでは・・・>
「人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい。」
ご存知の通り、これは本校の校訓ですが、それと同じ意味で別の箇所に「隣人を自分のように愛しなさい。」(ルカによる福音書10章 27節)という言葉があります。今回のプリ・プライマリーのBible Timeでは、子どもたちはこの言葉を学びおぼえて帰りました。
聖書の有名な物語「善いサマリア人」の最初の部分で、イエスキリストが人々に語った言葉です。「隣人を自分のように愛しなさい」を実践したのがサマリア人の男でした。彼は、当時のユダヤ人から蔑まされ、嫌われていました。にもかかわらず、強盗に襲われ身ぐるみはがされ、傷つき倒れているユダヤ人を助け、回復するまで宿に泊まらせ、全ての代金を支払ったのです。
サマリア人が行ったこと、すなわちイエスキリストのような姿が、本校の校訓にあらわされています。子どもたちにそのようになってほしいと願うだけでなく、まず大人がそのようでありたいですし、子どもたちの模範になっていきたいものです。

posted by saniku-preprimary at 18:07| 日記

2021年07月07日

年長クラス3回目 7月6日

height="230">年長クラス3回目は夏野菜でお出迎え。
DSC_0047.jpg

ウェイティングタイムはストロービーズでした。真剣な表情で一つ一つゴムに通して…
DSC_0048.jpg
DSC_0049.jpg
DSC_0050.jpg
DSC_0051.jpg
DSC_0052.jpg
DSC_0053.jpg
DSC_0054.jpg

完成!ネックレスだけじゃなくてブレスレットを作った子もいました。
DSC_0057.jpg
DSC_0058.jpg
DSC_0059.jpg
DSC_0061.jpg
DSC_0062.jpg
DSC_0063.jpg
DSC_0064.jpg

聖書のお話は天国について。動物あてクイズをしながらフランネルを貼り、素敵な天国ができあがりました。
DSC_0088.jpg
DSC_0090.jpg
DSC_0093.jpg
DSC_0094.jpg
DSC_0096.jpg
DSC_0101.jpg
DSC_0105.jpg
DSC_0107.jpg

お話の後は音楽室から家庭科室に移動。今回は特別です。
DSC_0114.jpg
DSC_0115.jpg

How Far Will a Rubber Band Stretch?の楽しい絵本の世界に引き込まれていました。
DSC_0125.jpg
DSC_0141.jpg
DSC_0144.jpg

風船の気球にシールを貼ってオリジナル風船気球を作りました。
DSC_0164.jpg
DSC_0166.jpg
DSC_0170.jpg

最後は家庭科室のコンロの前に集まって、ポップコーンの膨らむ様子と香りを楽しみました。
DSC_0171.jpg
DSC_0174.jpg
DSC_0175.jpg
DSC_0176.jpg
DSC_0178.jpg

お土産のポップコーンを気球に詰めてお持ち帰り。満足できたかな?
DSC_0183.jpg
DSC_0184.jpg
DSC_0185.jpg
DSC_0186.jpg
DSC_0187.jpg
DSC_0195.jpg
DSC_0196.jpg

<保護者クラスの内容です>
梅雨空の続く毎日です。今回初めて参加してくださった方もおられました。感謝します。
まずは、修学旅行についてスライドをお見せしながら紹介しました。一昨年までは沖縄へ出かけていましたが、コロナ禍での沖縄行きを断念し、神奈川県内の旅行にしました。それでも子どもたちは旅行を楽しみ、充実した3日間を過ごすことができました。
今回のプリ・プライマリーのBible Timeでは、「新しい天と新しい地とを、待ち望んでいるのです。」(ペトロの手紙3章13節)という聖書の言葉を学びました。保護者クラスでもその同じ言葉を紹介しそれにまつわる聖書の物語をお話しました。
「新しい天と新しい地」というのは、聖書の世界では天国のことです。天国は、「神が人と共に住み、人は神の民となる。神は自ら人と共にいて、彼らの目の涙をことごとくぬぐい取ってくださる。もはや死はなく、もはや悲しみも嘆きも労苦もない。最初のものは過ぎ去ったからである。」とあります。
そんな幸せな国にだれもが行くことができます。三育の子どもたちも、日々の聖書を通してこのことも学んでいきます。
posted by saniku-preprimary at 15:46| 日記

2021年06月11日

年長クラス2回目 6月8日

紫陽花がとてもきれいな季節になりました。
年長クラス2回目の様子をお伝えします。
2.jpg

今日のウェイティングタイムは、ライオンのパペット作り。
なぜライオンなのかは・・・あとでわかります!
3.jpg
4.jpg
ライオンのたてがみ部分にカラフルなスズランテープをつけていきますが
思い思いの大きさにさいて、貼って、好きな色のライオンさんを作ります。
6.jpg
お顔は、自分で描きたい子も。
7.jpg
とってもかわいいライオンさんができました。
DSC_0821.jpg
DSC_0820.jpg
お友達のライオンさんとも楽しく交流。
5.jpgDSC_0823.jpgheight="213">

時間になったのでプログラムが始まりました。
最初は、少しウォーミングアップ。
DSC_0825.jpg
今日のバイブルタイムは「ダニエルとライオン」
ここで、ライオンさんがつながりました(笑)
9.jpg
神さまのことが大好きなダニエルはどんな時にも祈りをささげます。
ライオンの穴になげこまれた時も、神様の守りを信じて
お祈りしました。
神様は、ダニエルを守り助けてくれました。
神様のことを覚えて祈る時、私達のことも同じように助けてくださることを学びました。

DSC_0837.jpg
今日のテーマは”Animals”
ライオンや狼、シャチやワニなどたくさんの動物たちに出会う絵本を読んでもらいました。
子ども達は絵本の世界に夢中になりました。
13.jpg
11.jpg
8.jpg
さあ、次は私達もジャングルへ探検に行きましょう。
色んな動物に見つからないようジャングル帽子を作ります!
14.jpg
15.jpg
まずは紙を好きな大きさにちぎり貼っていきます。
16.jpg
DSC_0852.jpg
DSC_0853.jpg
DSC_0854.jpg
DSC_0855.jpg
そして、好きな葉っぱをはりつけていきましょう。
17.jpg
18.jpg
色んな形や大きさの葉っぱでとってもおしゃれなジャングル帽子ができました♪
DSC_0861.jpg
19.jpg
みんなそれぞれユニークな帽子ができあがっていました。素敵です。
夜は帽子をかぶってジャングルを探検する夢が見れそうですね。
次回も楽しい工作を準備してお待ちしています。

<保護者クラスの内容です>
6月の初旬でしたが、真夏日が続く暑い午後のプリ・プライマリーでした。
この時点で関東地方はまだ梅雨入り宣言はしていませんでしたが、梅雨の時期にちなんで、5年生が天気や雨についてのことわざを調べ廊下に掲示していました。その写真を映しながら保護者クラスの皆様に小学生の活動を紹介しました。
今回のプリ・プライマリーのBible Timeでは、「ダニエルは、祈りと賛美を自分の神にささげた。」(ダニエル書 6章 11節)という聖書の言葉を学びました。保護者クラスでもその同じ言葉を読み、ダニエル物語の一端をお話しました。
ダニエルは、戦争に負けた母国(ユダ)を離れ、他国の地に捕虜として連れていかれました。しかし、彼は体に難点がなく、健康と才能と知恵に優れており、それを見た捕虜となった国の王から総監(大臣)に抜擢されました。ダニエルは常に神に祈り(人知を超えた絶対的な存在を認める)、飲食する物に気を付け(節制する)、人に対して忠実であった(勤勉・親切・人徳がある)、と聖書にしるされています。
私たちの生き方にとっても教訓となる物語です。一、神を尊び、二、自分を大切にし、三、人を愛することは、三育教育の基本的な理念でもあります。


posted by saniku-preprimary at 14:28| 日記

2021年05月21日

年長クラス1回目 5月18日

2021年度プリプライマリークラスが始まりました!
年長クラスの様子をお伝えします。
DSC_0589.jpg
今年はコロナ感染対策で、パーティションを増やして行います。
DSC_0587.jpg
ウェイティングタイムはタングラム遊びです。
様々な形のブロックを組み合わせて、色んな形に作っていきます。
みんな夢中で、楽しく取り組んでいたようです。
DSC_0590.jpg
DSC_0591.jpg
DSC_0593.jpg
DSC_0594.jpg
さあ、プログラムが始まります。
「このクラスの名前をつけようか。パンダがいいかな?ラビットがいいかな?コアラがいいかな?」
DSC_0601.jpg
子ども達の中で多かったのがコアラ。コアラクラスになりました!
DSC_0603.jpg
DSC_0604.jpg
DSC_0606.jpg
元気に「Read your Bible,pray every day♪」を歌いました。
DSC_0613.jpg

バイブルタイムのお話は「子ども達が大好き」でした。
DSC_0620.jpg
カラフルなフランネルを使い、イエス様のお話をしました。
子ども達は静かにじっと先生のお話に耳を傾けていました。
DSC_0622.jpg
イエス様は、とても優しい方で、私たちのことを愛してくださってるんだよと言う事を知りました。
三育小学校の児童がやっているように、聖句を読んでみました。
DSC_0623.jpg
DSC_0624.jpg
初めてのMini Bibleをもらって、読む姿は真剣です。
DSC_0625.jpg
DSC_0626.jpg
DSC_0627.jpg
DSC_0628.jpg
DSC_0629.jpg

今日のActivityのテーマは「How many?」です。
先生が、おなかすいた〜!と出してきたのは大きなフライパンです。
そこにみんなが好きなSausagesを入れていきます。
みんな嬉しそうにフライパンにSausagesを入れていきました。
DSC_0634.jpg
DSC_0636.jpg
DSC_0637.jpg
DSC_0640.jpg
DSC_0642.jpg
DSC_0643.jpg
DSC_0645.jpg
DSC_0647.jpg
DSC_0648.jpg
DSC_0650.jpg
DSC_0653.jpg
最後に、歌を歌いながら、数を数える練習をしました。
DSC_0657.jpg
Sausages食べて、元気になったのでピクニックに行きましょうか!
ピクニックにはバッグを持って出かけましょう。
自分のピクニックバッグを作りましょう。
DSC_0659.jpg
DSC_0660.jpg
「Here you are」「Thank you」のやりとりをしながら、工作をしました。
DSC_0662.jpg
DSC_0663.jpg
DSC_0664.jpg
DSC_0665.jpg
DSC_0666.jpg
バッグができたら、おやつのクッキーを数えて入れてみよう。
DSC_0667.jpg
DSC_0668.jpg
DSC_0669.jpg
DSC_0670.jpg
DSC_0671.jpg
ピクニックセットをお土産にもらい嬉しそう。
DSC_0674.jpg
ピクニックの歌を歌いながら子ども達は大喜びでした。
DSC_0675.jpg
DSC_0676.jpg
DSC_0677.jpg
DSC_0678.jpg
ピクニックから帰ってきたらどうする?
「手を洗う!」と答えてくれた子ども達。
英語で手洗いソングを歌いました。
色んな洗い方を子ども達が教えてくれました。♪
DSC_0680.jpg
DSC_0681.jpg
DSC_0682.jpg
おうちでも手洗いソング歌いながらやってみてね。
また次回元気なお顔が見られますように。


<保護者クラスでは・・・>
今年度最初のクラスでした。昨年から参加してくださった方々と、今回初めて参加された方々、そして4月に新しく赴任した校長とが、お互い自己紹介をして和やかな雰囲気にクラスが進んでいきました。中には既にお子様を本校に通わせてくださっているお母様もおられ、保護者としての生の声にうなずいておられる方々も。
プリ・プライマリーは英語の体験をしますが、その一部にBible Timeがあって、聖書の言葉を学びます。保護者クラスでも同じ言葉を紹介し、その背景や教訓などをお話しました。
(今日の聖書の言葉:子供たちをわたしのところに来させなさい。妨げてはならない。神の国はこのような者たちのものである。ルカによる福音書18章16節)
お子様がどんなに貴い存在であり愛すべき存在であるかを分かち合いました。聖書は人生の、あるいは子育ての教科書といってもいいでしょう。これからも、お子様のためになることをご一緒に学んでいきたいと思います。


posted by saniku-preprimary at 16:03| 日記

2021年02月22日

2021年2月17日 年中クラス

お待たせいたしました。
さびしいもので年中クラス最後のクラスとなりました。
DSC_0848.jpg
今日のウェイティングタイムは、ポンポンでっぽう作り。
DSC_0850.jpg
DSC_0852.jpg
好きなところにシールをはり、自分のポンポンを作ります。
紙をクシャクシャっと丸めてボールを作ればできあがり。
とっても簡単です。
DSC_0860.jpg
DSC_0861.jpg
ほんとに飛ぶかな?と最初はおそるおそるでしたが・・・
DSC_0863-1.jpg
ポーンといきおいよく飛んでいくのにびっくり!
先生を狙い打ちして楽しんでいました(笑)
DSC_0869.jpg

さあ、みんながそろったところでクラスが始まりました。
DSC_0875.jpg
DSC_0877.jpg
英語でのあいさつや会話にもすこしはなれてきたかな?
DSC_0878.jpg

バイブルタイムは「ノアの箱舟」でした。
DSC_0886-1.jpg
箱舟の中に色んな動物がペアーになって入っていきます。
みんなとても興味深そうによーくお話に聞き入っていました。
DSC_0879.jpg
DSC_0889.jpg
今日はたくさんの動物が登場してきますね。
DSC_0890-1.jpg
DSC_0897-1.jpg

さあ、今日のアクティビティは、Body Partsのお勉強です。
かわいいクマちゃん、なんだかおかしいな?
DSC_0904-1.jpg
あれあれ?足りないPartsがあるね?
DSC_0905-1.jpg
なおしてあげなくちゃ!
P1110174.jpg
DSC_0906.jpg
DSC_0910.jpg
みんなもやってみよう!
DSC_0913-1.jpg
ちょっと難しいけど、よーく見ててね。
DSC_0914-1.jpg
DSC_0916.jpg
DSC_0917.jpg
DSC_0922.jpg
DSC_0923.jpg
かわいいくまちゃんができました。冷蔵庫にはれますよ。
遊んでくださいね。
P1110178.jpg
さて、今日は体育館へ移動して体を動かしましょう!
DSC_0927.jpg
DSC_0929-1.jpg
DSC_0931-1.jpg
この中に誰かがかくれてる。なにがかくれているのかな?
DSC_0935.jpg
あれあれ?どんどん大きくなってきた!
DSC_0937.jpg
なんだろうね?!
DSC_0939.jpg
みんな大きな声でBear!と言えました。
DSC_0941-1.jpg
ほかにもいるみたい。やってみたい人?
というと、全員が手を挙げわくわくした顔でふくらませていました。
DSC_0947-1.jpg
DSC_0952-1.jpg
DSC_0956-1.jpg
「これ何かな?」 「うし!かば!ぞう!」ととっても嬉しそうでした。
今度は、箱舟に乗り遅れた動物たちを乗せてあげましょう!
Make pears!で二人組になり、協力して動物たちを船に乗せてあげました。
DSC_0960-1.jpg
DSC_0962-1.jpg
DSC_0964.jpg
DSC_0965.jpg
DSC_0967-1.jpg
DSC_0973-.jpg
DSC_0984-1.jpg
あら!いつのまにか船が移動してる!また乗せなくちゃ!
子ども達は、大はしゃぎで動物をワンツーワンツーと運びました。
DSC_0989.jpg
DSC_0991.jpg
DSC_0992.jpg
DSC_0993.jpg
DSC_1000.jpg
DSC_1003-1.jpg
みんながんばったね〜。くたびれたので絵本を読みましょう。
DSC_1011.jpg
DSC_1013.jpg
DSC_1015.jpg
DSC_1018-1.jpg
DSC_1021.jpg
さいごは英語でお祈りをして終わりました。
DSC_1024.jpg
みんなプリプライマリークラス楽しんでくれたかな?
年長さんクラスでもお待ちしております。
どうぞお元気で!また会える日を楽しみにしています。
DSC_0846-2.jpg

<保護者クラスの内容です>
新年になり最初のクラス、そしてまた、今年度最後のクラスでした。年末年始、そして最近のお子様の様子などをお伺いして、和やかな雰囲気の中で過ごしました。お子さま達が、心も体も成長していることを話されているのを聞いて嬉しく思いました。そして、益々の成長をお祈りしました。
今年度はコロナ禍で十分なことができませんでしたが、それでも限られた中で、子どもたちも楽しみ、保護者の皆様も有意義な時間を過ごすことができたのではないかと思います。引き続き年長クラスにも参加していただけたらと思います。1年間ありがとうございました。

posted by saniku-preprimary at 11:14| 日記

2020年12月04日

2020年12月2日 年中クラス

早いもので今年最後のプリプライマリークラスです。
DSC_0642.jpg
今日のウェイティングタイムはひも通しで遊びましょう。
クリスマスのものから動物や食べ物など
好きなものを選んでひも通ししてみました。
DSC_0647.jpg
季節外れのスイカちゃんを選びました(笑)
DSC_0646.jpg
DSC_0645.jpg
DSC_0648.jpg
DSC_0658.jpg
DSC_0650.jpg
みんな熱心に考えながらひもを通していました。
DSC_0654.jpg
DSC_0656.jpg
できあがってうれしそう。
終わった子は先生とあっちむいてホイで盛り上がっていました。
DSC_0659.jpg

さて、英語の歌を歌いましょう。”Read your Bible, pray every day”
DSC_0662.jpg
DSC_0663.jpg
DSC_0664.jpg
DSC_0665.jpg
DSC_0667.jpg
DSC_0668.jpg
Don't read your Bibleだと小っちゃくなっちゃうかも♪
歌いながら小さくなった子ども達。かわいいですね。
DSC_0671.jpg
DSC_0672.jpg

今日のバイブルタイムは「赤ちゃんイエス様」
イエス様のお誕生のお話を聞きました。
もうすぐクリスマスがやってきますね。
DSC_0674.jpg
DSC_0675.jpg

季節の言葉を覚えましょう。スノーマン、柊、クリスマスツリー・・・
DSC_0680.jpg
DSC_0681.jpg
DSC_0683.jpg
DSC_0684.jpg
元気よく発音していました。
今日の工作は、これ。スノードーム作りです。
たくさんの工程があるのでお話きいてね。
DSC_0686.jpg
ボンドの使い方も学びました。
DSC_0687.jpg
DSC_0689.jpg
子ども達はツリーの上にポンポンを飾ります。
DSC_0690.jpg
DSC_0692.jpg
DSC_0694.jpg
終わった人は”Finish!"と言って手を挙げます。
次はスノーマン作りです。お顔を描いてみましょう。
DSC_0695.jpg
DSC_0697.jpg
DSC_0698.jpg
DSC_0700.jpg
DSC_0696.jpg
次は、台紙にプレゼントとツリー、スノーマンをくっつけます。
DSC_0707.jpg
DSC_0709.jpg
DSC_0710.jpg
さあ、次にいよいよ雪をドームに入れる作業です。
one,two,three...と数えながら雪を入れる作業は楽しそう。
DSC_0713.jpg
DSC_0722.jpg
雪が入ったら、グルーガンでふたをします。
不思議そうに見つめる子ども達です。
DSC_0718.jpg
DSC_0720.jpg
できました♪
DSC_0721.jpg
DSC_0717.jpg
DSC_0725.jpg
できあがったスノードームをシャカシャカふったり眺めたり。
DSC_0726.jpg
DSC_0727.jpg
最後に先生が絵本を読んでくれました。
これはいったい誰のお話かな?と推理する絵本です。
みんな真剣に話を聞いていました。
DSC_0731.jpg
DSC_0732.jpg
DSC_0728.jpg
DSC_0733.jpg
DSC_0735.jpg
DSC_0739.jpg
DSC_0741.jpg
そして、今日のふりかえりとGood-bye Song、お祈りをしてさようならです。
DSC_0742.jpg
どうぞ皆さま、良いクリスマスとお正月をお迎えください。
次回は来年1月13日です。元気でお会いできますようお祈りしています。
DSC_0639.jpg


<保護者クラスの内容です>
子育てに関する本は多く出版されていて、子育て論にもいろいろな考え方があります。今回は、牧師であるジョン・M・ドレッシャー先生の著書「幼い子をもつ親のための7章」の中から、子供を「受け入れる」ことについて考えました。
子どもがどのような時に、自分を受け入れられていないと感じるか、またどのようにして受容感を深めるかについて分かち合いました。


posted by saniku-preprimary at 15:17| 日記

2020年11月13日

2020年11月11日 年中クラス

みなさまこんにちは。秋も深まってきましたね。
11月11日の年中クラスの様子をご紹介します。
DSC_0618.jpg
今日のプログラムは、今どんな気持ち?からスタートしました。
DSC_0621.jpg
みんなこのクラスにも慣れてきて、笑顔がこぼれていました。
DSC_0622.jpg
DSC_0623.jpg
DSC_0624.jpg
英語で手遊び歌をしたり、小さな小さなBibleも見せてもらいました。
DSC_0627.jpg
DSC_0628.jpg
DSC_0629.jpg

さて今日のバイブルタイムは「木にのぼったザアカイ」というお話です。
子ども達は、町の人の役になって、お金を払う真似をしてみます。
お財布の中の金貨に興味津々でした。
DSC_0634.jpg
DSC_0637.jpg
ザアカイ役の先生にお金をしはらいました。
DSC_0638.jpg
DSC_0641.jpg
DSC_0642.jpg
DSC_0648.jpg
DSC_0643.jpg
嘘つきで嫌われ者だったザアカイは、イエス様に出会って心が変えられました。
町の人からだましとったお金も返して、困っている人々に大切なお金を
わけてあげられるようになりました。
さびしかったザアカイの心は幸せになりました。
DSC_0657.jpg
最後に聖句を言ってシールをもらいました。
DSC_0658.jpg

さて、Mrs.Tomisawaが何か手に持っています。
「のどがかわいたみたい。お水をあげようね。」
少しずつお水をあげるたびに成長していく姿がとっても面白い!
DSC_0660.jpg
DSC_0661.jpg
DSC_0665.jpg
DSC_0663.jpg
DSC_0666.jpg

今日は、特別に理科室へ行ってにじみ絵工作です。
まず先生のお話を聞きます。こんな風に好きな色で描いてね〜。
DSC_0669.jpg
DSC_0672.jpg
子ども達は思い思いの色で線を描いていきます。
DSC_0674.jpg
DSC_0675.jpg
DSC_0677.jpg
DSC_0678.jpg
DSC_0680.jpg
DSC_0681.jpg
DSC_0682.jpg
次は、先生に「Finish!」「Water please!」と言うと
魔法のお水をシュッシュッとかけてもらいます。
DSC_0683.jpg
DSC_0684.jpg
DSC_0687.jpg
DSC_0691.jpg
しばらくすると、色がにじんで素敵な模様になりました。
色がなかったお魚がこんなに素敵な魚に変身です。
DSC_0697.jpg
DSC_0694.jpg
自分の作ったお魚がこんな風になるなんて!
DSC_0701.jpg
DSC_0703.jpg
DSC_0705.jpg
とっても素敵なRainbow fishができてうれしそうでした。
次回は、12月2日です。
クリスマスのプログラムでお待ちしております♪

<保護者クラスの内容です>
横浜三育小学校の母体となっているセブンスデー・アドベンチスト教会の歴史や働きについて知っていただきました。特に横浜三育小学校が属している三育教育ネットワークのこと、なぜ、教会が教育活動やさまざまな活動をしているかについてお話ししました。それは人間の全人的回復(To Make Man Whole:心と身体の回復あs)を目指しているからであることをお伝えしました。
三育教育ネットワークは世界約145カ国で小学校から大学まで含め約8000の学校を展開し、200万名以上の生徒が学んでいます。横浜三育小学校も世界的ネットワークの一員です。

posted by saniku-preprimary at 13:23| 日記

2020年10月30日

2020年10月21日 年中クラス

お待たせしました。年中クラスの様子をご紹介します。
DSC_0461.jpg
今日のウェイティングタイムはタングラム。
様々な形を組み合わせて、パズルのように作っていきます。
2.jpg
DSC_0469.jpg
1.jpg
3.jpg
みんな上手に楽しんで作ることができました。

プログラムが始まりました。
最初はバイブルソングや手遊びです。
DSC_0483.jpg
DSC_0482.jpg

今日のバイブルタイムは「まいごのひつじ」
みんなよーく先生のお話に耳を傾けていました。
DSC_0486.jpg
DSC_0488.jpg
まいごになった羊を一生懸命に探した羊飼いのように
神様は、私達ひとりひとりをとても大切に思ってくれています。
聖句をみんなで一緒に読みました。
DSC_0494.jpg
4.jpg

今日のStory timeでは、”I'm hungry”の絵本を聞きました。
Mrs.Tomisawaの読み聞かせに子ども達は引き込まれていきました。
DSC_0500.jpg
DSC_0502.jpg
5.jpg
DSC_0503-1.jpg
今日の工作は、お腹の空いた羊にエサをあげて
ふわふわの羊ちゃんを作ります。
DSC_0508.jpg
DSC_0509.jpg
「Cotton,please」「Here you are」「Thank you!」
のやりとりをしながら、Cottonを羊に食べさせてあげました。
DSC_0510.jpg
DSC_0511.jpg
7.jpg
やせた羊が、だんだんと太っちょの羊になりました。
8.jpg
DSC_0514.jpg
DSC_0517.jpg
DSC_0518.jpg
今度は、いろんな動物に食べ物をあげましょう。
なんの動物かな?なにをあげたらいいかな?
と子ども達に聞きながら、ひとりひとりが動物にエサをあげていきました。
DSC_0528.jpg
11.jpg
DSC_0525.jpg
DSC_0526.jpg
エサをあげた後はみんななにする?
「手洗い!」ということで、手洗いの手遊び歌をやりました。
DSC_0532.jpg
DSC_0533.jpg
すごく丁寧にみんな手を洗えるのでびっくりです。
DSC_0534.jpg
他にもカードを見ながら、体のパーツを元気よくこたえていました。
DSC_0535.jpg
DSC_0536.jpg
最後は体を触って遊ぶ歌「Head,shoulders,knees,and toes」を
元気いっぱいに体を動かして歌いました。
DSC_0539.jpg
DSC_0540.jpg
DSC_0543.jpg
今日もいっぱい英語にふれて楽しかったね。
次は、11月11日です。秋本番となりだんだん寒くなってきますね。
風邪などひかないようお気をつけ下さいね!
会えるのを楽しみにしています。
DSC_0463.jpg

<保護者クラスの内容です>
ノンフィクション作家である柳田邦男さんの最近の近著「人生の1冊の絵本」から考えました。柳田さんは、いままで人間の命をテーマにさまざまな取材をしてこられていますが、近著であるこの本を通して、絵本が児童虐待、いじめ、ネット社会などの問題の中で、子どもの心の成長にとても大切な役割を果たすと言っています。また、今週学校礼拝で紹介したトルストイ原作の「人はどれだけの土地がいるか」を紹介し、聖書のことばである「天に宝を積む」ということについても考えました。

posted by saniku-preprimary at 14:35| 日記