2019年07月05日

7/3 年長クラス3回目

年長さんクラス3回目の様子をご紹介します。
・・・とその前に
今日は、教室前に季節のお野菜を飾ってみました♪
s-DSC_0890.jpg
旬の野菜ってほんとうに美味しそう!
通りがかりの子ども達から、「えっ?本物?」「うまそう!」
という声が聞こえると思ったら・・・なんと!
s-DSC_0884.jpg
きゅうりが!!かじられた!!
s-DSC_0879.jpg
犯人は、この子達。でもかわいいからゆるしちゃう(笑)

さて、今日も元気に小学校へ来てくれたラビットクラスのお友だち。
s-DSC_0896.jpg
今日のWaiting Timeはストロービーズ遊びです。
s-DSC_0898.jpg
s-DSC_0900.jpg
s-DSC_0901.jpg
s-DSC_0903.jpg

プログラムがはじまりました。
s-DSC_0904.jpg
s-DSC_0909.jpg
今日は黄色い大きな聖書を見せてくれました。
s-DSC_0915.jpg
”Read your Bible,pray every day♪”をみんなで元気よく歌います。
s-DSC_0917.jpg
s-DSC_0920.jpg
初めてでも上手にできましたよ。
s-DSC_0923.jpg

今日の聖書のお話は、「すばらしい天国」です。
フランネルを子どもたちに見せると、
s-DSC_0927.jpg
「うわ〜、きれい」「さわやか〜」との感想が思わずもれていました。
s-DSC_0930.jpg
天国は、神様が私たちのために用意して下さっているところです。
もっともっと、素敵なものがいっぱいあるよ。
動物さんもいろいろいるかもね。
みんな楽しそうに動物のフランネルをはっていきました。
s-DSC_0933.jpg
s-DSC_0934.jpg
s-DSC_0937.jpg
s-DSC_0939.jpg
s-DSC_0940.jpg
s-DSC_0946.jpg
s-DSC_0947.jpg
s-DSC_0949.jpg
お話を最後までしっかり聞いていました。
神様が用意して下さっている天国は、みんなが仲良くできる
とっても素晴らしいところなんですよ。
s-DSC_0950.jpg

英語のActivityのテーマは”乗り物”です。
まずは、「How far will a rubber band stretch?〜輪ゴムはどれくらいのびるかしら?」
の絵本を読みました。
すごーく面白くて、子どもたちは夢中です。
s-DSC_0957.jpg
s-DSC_0959.jpg
s-DSC_0961.jpg
まだまだ伸びるの?!とこどもたちはおおはしゃぎでした。
s-DSC_0962.jpg
s-DSC_0968.jpg

今日は乗り物を作ったり、実験をしてみましょう。
特別教室へLet's go!
s-DSC_0973.jpg
s-DSC_0975.jpg
今日は、素敵なバルーンを作ってみましょう。
s-DSC_0977.jpg
「Do you want a ballon?」「Yes,please!」
s-DSC_0978.jpg
カップの部分に、折り紙を飾って、自分だけのバルーンを作ります。
s-DSC_0981.jpg
s-DSC_0982.jpg
s-DSC_0983.jpg
s-DSC_0985.jpg
みんな真剣に飾っています。
「できたら、風船の部分を机にこすってみてごらん?」
s-DSC_0987.jpg
s-DSC_0994.jpg
風船のなかの紙が、くっつくでしょう?不思議だね。
s-DSC_0995.jpg
「これってなに?」「静電気っていうんだよ」「聞いたことある!」
s-DSC_0997.jpg
ほら、できたよ!
s-DSC_1000.jpg
s-DSC_1002.jpg
s-DSC_1004.jpg
s-DSC_1005.jpg
s-DSC_1007.jpg
バルーンができたら、カップの中になにか乗せたいね。
みんなだったら何乗せる?
s-DSC_1009.jpg
s-DSC_1010.jpg
s-DSC_1011.jpg
s-DSC_1012.jpg
やっぱり美味しい物いれたいね。
家庭科室だから、お料理してみよう!
みんなポップコーン好きかな?
コーンがどうなるかよーく見ててね。
s-DSC_1019.jpg
s-DSC_1018.jpg
いいにおいがしてきたね!音がかわってきたよ。あっけむりもでてる!
子どもたちは興味津々です。
s-DSC_1024.jpg
s-DSC_1020.jpg
ポンポン!と音がしてびっくり。ドキドキしちゃうね。
s-DSC_1037.jpg
s-DSC_1032.jpg
音が鳴らなくなったね。すごーくふくらんだね!できあがりかな?
s-DSC_1034.jpg
s-DSC_1042.jpg
できたてはおいしい?おいしい!
s-DSC_1047.jpg

教室へもどってお帰りです。
s-DSC_0008.jpg
Mrs.Tomisawaにお土産のポップコーンもらって帰ってね。
s-DSC_0010.jpg
s-DSC_0011.jpg
s-DSC_0017.jpg
s-DSC_0018.jpg
s-DSC_0020.jpg
s-DSC_0015.jpg
s-DSC_0013.jpg
s-DSC_0021.jpg
s-DSC_0012.jpg
s-DSC_0023.jpg
s-DSC_0024.jpg
s-DSC_0031.jpg
s-DSC_0032.jpg
s-DSC_0029.jpg
今日もみんなの笑顔がはじけてて、楽しかったです!
次は9月11日です。しばらく会えないですが、楽しい夏をすごして下さいね!

<保護者クラスの内容をご紹介します>
今回はしつけについて考えました。親であれば誰もがしつけについて悩みながら子どもと接しますが、この本では親が信念をもってしつけることが必要であり、その信念は「利他愛のために生きている」ということであると言っています。また、しつけの方法が、短気にならないこと、愛情をもってしつけることも大切なこととも言っていました。
「親が言葉や態度で子供を一人の人格として大切にし、子供の求めや悩みを心から聞いてやる時、子供は親の前で自由にのびのびした気持ちを持つようになります。そのような親しい関係を築いてこそ、しつけは意味のあるものとなるのです。親と子が理解し合い、互いの立場と考えを尊重し合うような関係をつくることが、しつけを成功させることにつながるのです。」(心を育てる家庭教育より)
posted by saniku-preprimary at 14:57| 日記